ウチカレのユウト役は誰?赤楚衛二の出演作とかっこいい画像も紹介!

ウチカレのユウト役は誰?赤楚衛二の出演作とかっこいい画像も紹介! 気になる人
スポンサーリンク
Pocket

ウチカレ第3話の終盤で、水無瀬碧(菅野美穂)の小説が映画化が決定したこと、その主演は碧が大ファンでもある人気バンドのボーカルが務めることが知らされました。

そのイケメンボーカルが誰なのか気になった人も多いのではないでしょうか?

ウチカレ第4話では、そのかっこいいボーカル・ユウトに碧が悩まされるのですが、ユウト役を演じているゲストキャストは、赤楚衛二(あかそえいじ)さんです。

ドラマの中では国民的スターですが、実際の赤楚衛二、って誰?どんな経歴?と思ったので、過去の出演作と画像を調べました。

この記事では、「ウチカレ」第4話に人気ボーカリスト・ユウト役でゲスト出演している俳優の赤楚衛二さんのプロフィールや過去の出演作をかっこいい画像をまじえて紹介します♪

 

スポンサーリンク

ウチカレ4話のユウト役は誰?

ユウト役を演じているゲストキャストは、赤楚衛二(あかそえいじ)さんです。

赤楚衛二さんは2021年ネクストブレイク・タレント男性部門でランキング1位という、今人気急上昇中の俳優さんなんですね。

 

ウチカレのユウト(赤楚衛二)の役どころ

赤楚衛二さん演じる「ユウト」役は、碧の小説「私を忘れないでくれ」の映画化で主演を務める、という設定です。

ユウトは国民的人気バンド”サイレントナイフ”のボーカルで、碧もユウトの大ファンです。

映画化に大喜びの碧でしたが、ユウトの意向で原作の内容を大きく変えると聞いて、作家のプライドが傷つき悩みます。

編集者の漱石(川上洋平)は碧を気遣い、ユウトに直談判しにいきますが、ユウトはユウトで建前と本音の間で葛藤していたことがわかりました。

こんなふうに、第4話では、人気スター・ユウトを演じる赤楚衛二さんがキーパーソンとなっています。

 

スポンサーリンク

ウチカレのユウト役・赤楚衛二の出演作とかっこいい画像を紹介!

 

ウチカレのユウト役・赤楚衛二(あかそえいじ)のプロフィール

・生年月日 1994年3月1日(27歳)
・出身 愛知県
・サイズ  身長178cm/靴27.5cm
・血液型 B型

10代で赤楚衛(あかそ まもる)名義でモデル・タレント活動を始める

2010年 名古屋の男性アイドルグループIKEMEN☆NAGOYA(後のBOYS AND MEN)に加入
★BOYS AND MENでは現在 King & Prince で大人気の平野紫耀くんと一緒に活動

2013年 サマンサタバサのメンズモデルオーディション・グランプリ受賞

2015年1月15日より”赤楚衛二”の芸名で俳優活動を始める

2017年、仮面ライダー役で一躍イケメン俳優として脚光を浴び、次々と話題のテレビドラマに出演するようになりました。

 

赤楚衛二の過去の代表作

<テレビドラマ>

2017年

仮面ライダービルド 万丈龍我 / 仮面ライダークローズ 役

 

2019年

『ねぇ先生、知らないの?』 ドラマ初主演(馬場ふみかとのW主演)

2020年 

『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』 単独ドラマ初主演・安達清 役

深夜帯のドラマでしたが話題となり、この出演でまた一段とファンを増やしました。

 

科捜研の女 season19 第31話 川上夏夫 役

 

美食探偵 明智五郎 第3話 野中 役

シェフの伊藤(武田真治)を尊敬し憧れ、自分もシェフを目指すギャルソンでしたが、その伊藤に殺されてしまう役でした。

 

探偵・由利麟太郎 第2話 五月翔太 役

 

2021年

監察医 朝顔 Season2 第13話 宮田市郎役

 

<映画>

2020年 『思い、思われ、ふり、ふられ』主演・乾和臣 役

(この作品では、ウチカレ・空役の浜辺美波さんと共演となりました!

 

テレビドラマでも着実に大きな役へとステップアップしながら、知名度も徐々に上がってきている赤楚衛二さん。

とくに「チェリまほ」の略称で人気のあったドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』では、整った顔立ちとその役柄から「かわいい!」と話題になっていました。

2021年は、ますます飛躍が期待できそうです!

 

>>ウチカレキャスト一覧相関図はこちら

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ウチカレ4話で人気バンドのボーカル・ユウト役を演じているのが誰かわかりました。

これから注目の若手俳優、赤楚衛二さんでした。

出世作は「仮面ライダービルド」で、さすがヒーローものの主役、かっこいいはずですよね!

2020年に俳優として躍進されるまでの経歴とおもな出演作を画像とともにご紹介してきました。

今作、ウチカレでも、碧の小説を原作とする映画で主演を務めるユウトの傲慢な面と繊細さがウチカレの新たな恋のきっかけにもなっていて、緩急の効いた演技に注目です。

赤楚衛二さんが今後、テレビや映画で目にする機会が増えるのではないでしょうか。

ますます活躍されるよう応援しています!

以上、ウチカレのユウト役は誰?赤楚衛二の出演作とかっこいい画像も紹介!と題してお送りしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました